収束 終息 どっち。 「収束」と「終息」の意味や使い分けは?コロナの場合はどっち?

『収束』と『終息』どっちが正しいのか気になったので調べてみた

終息 どっち 収束 終息 どっち 収束

「収束」は「収まる」「縮小される」イメージで、一方の「終息」も「終わりに近づく」または「途絶える」イメージ。 この場合は、インフルエンザの流行が終息した、という表現のほうがより適切です。 収束と終息どっちが正しいのかな? 「ワイズ・スペンディング」(賢い支出)もそう。

二つ目の収束を使った分かりやすい例としては、「試行回数を増やすと確率は収束しやすくなる」「一刻も早い事態の収束を願うばかりです」「本件は一旦収束へと向かいました」などがあります。

新型コロナ、「終息」と「収束」の違いは?

終息 どっち 収束 終息 どっち 収束

コロナを終息、収束どっちの漢字が正しいですか? どっちを使ったらいいか迷った時は 完全終了が「終息」 とりあえず収まった状況が「収束」 と覚えておくといいですよ。 安全で有効な新型コロナワクチンが無事に開発され、世界各国に行き渡れば、新型コロナウイルス感染症はようやく「しゅうそく」に向かいます。

9
一旦落ち着く。

新型肺炎の「終息」? 「収束」?

終息 どっち 収束 終息 どっち 収束

I hope things settle down soon. html 結論からいうと、 「終息」は「完全制圧」であるのに対して、「収束」の場合には、ほぼ事態が収まっていることを意味します。

6
以下がまとめになります。 Currently, no one can get the vaccine for COVID-19 infection. 収束……状況がだいぶ収まってきた、落ち着いてきたような様子を表す場合• 終わること。

『収束』と『終息』どっちが正しいのか気になったので調べてみた

終息 どっち 収束 終息 どっち 収束

「終息」と「収束」の違い 「 終息」は物事が完全に終わることを意味します。 政策や指導によって事態をおさめる、おさめよう、という場合には「収束」が選ばれることになるでしょう。 毎日新聞の記事データベースを検索すると、今年1月1日~3月7日の記事において、「コロナウイルス」と「収束」が同時に出てきた記事は57件、「コロナウイルス」と「終息」では32件がヒットします。

それには、安全で有効なワクチンが世界各国に行き渡らないといけません。 終息の基本的な意味 一方、終息とは、物事が完全に終了する、という意味です。

◆新型コロナウイルス感染症 ≪シュウソク≫ 収束? 終息? 宣言するのはどっち~?! | ゆめほいくブログ

終息 どっち 収束 終息 どっち 収束

ニュースを見るときは、どちらの意味で「しゅうそく」という言葉が使われているのかを確認してみてください。 例えば大辞泉(2版)は「収束」について「分裂・混乱していたものが、まとまって収まりがつくこと。

10
文脈によっては「収束」もあり得る ただし、新型コロナウイルス感染症関連のニュースでも、文脈によっては「収束」の意味になる場合もあります。

◆新型コロナウイルス感染症 ≪シュウソク≫ 収束? 終息? 宣言するのはどっち~?! | ゆめほいくブログ

終息 どっち 収束 終息 どっち 収束

終息・・・続いていたことがすっかり終わる 使い分け• 」 もうおわかりかと思いますが、「終息」は「完全制圧」であるのに対して、「収束」の場合には、ほぼ事態が収まっていることを意味します。

12
この記事のまとめでは、 「収束」は感染者の数を小さくおさめるということで、感染者がまだ出ていたとしても新たな感染者は減少し始めている状態、「終息」は新規の感染者がほぼ出なくなった状態ということになるのではないだろうか。 最終的な解決は「終息」のはずですが、「収束」もよく使われるのは、差し当たり事態を制御可能な状態におさめることが現実的な目標だからでしょう。